オーストラリア・・・南半球最大の・・・

もう直ぐメルボルンがにぎわう時が
近ずいて来ましたね♪

なんだか解りますか?

11月にメルボルンで行われる催しもの・・・

そう、競馬、お馬さんが走る競馬です♪
それも南半球で最大のメルボルンカップ
という競馬です。

この時はメルボルンのホテルも満室状態で、
料金もお高く設定されています・・・
今年は11月6日にフレミントン競馬場
と言うところで行われるのです。
メルボルンカップという競馬は
1861年から145年以上続く伝統的なレースで、
開催日は州の休日となるほど国民的な行事です。
前日にはスワンストンストリートでパレードを実施し、
8万人の人達が、楽しむそうですよ
昨年は日本から参加したデルタブルースが優勝・・・。

今年はどこの馬が優勝するのでしょうか?

紳士淑女の遊びの競馬・・・。
ちょっと日本の競馬のイメージとは違うかも♪



オーストラリア・・・円安ですね♪

最近オーストラリアドルが円安ですね・・・。

と言うか、かなりの円安です♪

私が今まで経験した一番の円高は、
70円を切っていた記憶が・・・。

それが、今日現在104円くらいにまでなってしまって^^:

これから、オーストラリア旅行に行かれる方は
お土産が減ってしまいますね♪

そんな時は、フリーマーケットなどに行って
2for$5とか、3for$5とか纏め買いをすることを
お勧めします♪
数が増えれば、交渉もしやすくなるので、
お友達となるべく同じお店で買い物をして
これと、これを買うから、いくらにして??
とか、ディスカウントしてくれない??
なんて言ってみるのも楽しいですよ??

ちなみに、私はそういう時は・・・。

Could you discount???

はい、これだけの英語で聞いちゃいます♪

で、OKといわれたら、
Thank you so much !!

と言って、気持ちよくお金を払います♪

No,No・・・

と言われたときは、そっか、残念・・・
また後で来るね・・・。

I will be back later

と言って、他のお店を見に行ってどうしても
欲しければ、言い値で買います♪

ま〜交渉は英会話の練習^^:と思って
挑戦してみてください♪

オーストラリア人は、明るいので楽しいですよ・・・・。

Let's have a conversation with aussie♪



オーストラリア:ロングスティするなら何時?

ロングスティを考えるなら、何時が良いか?
そう、何時と言うのは季節の問題ではなく
年齢の問題♪

出来れば若いうちが一番良いです^^:
オーストラリアに行くのであれば、
ワーキングホリディや留学と言った方法が有ります。

10代で自分のお金をためて、海外へ脱出
するなら、それが一番良いと思いますが、
そう簡単にはお金はたまらないし、もし
10代で海外へ脱出するだけのお金を貯められる人は
きっと目的もしっかりしていると思うので、
何歳になって行っても、大丈夫かと思います・・・。

個人的によいな??と思う年齢は
一度社会人を経験してからか、
もう中学生か高校生くらいのとき。

なぜ、社会人を一度経験をしてからが
良いかと言うと、もちろんお金が貯まっているのと
日本で組織と言うものに属しているので、
外国の組織や、サラリーマンがどんな
考えを持っているかがわかるからです♪

中学生や高校生のときになぜ行くと良いかは
外国は若い人でも自分の人生は自分で
決めているから・・・。

引かれた道は無いのです・・・。
なので、そんな環境を肌で感じてみる事は
日本では出来ない経験なので、今後の人生において
とても、役に立つと思います。

決して、親のお金で海外脱出は考えないで
下さいね♪(中学生や、高校生は別です!!)

なぜなら自分でお金を出していないと、
ありがたみが解らないからです・・・。

海外に脱出をする金額は、かなり大きな
金額になると思います。
その金額を自分の力で稼いで行くと、
現地でのお金の使い道もちゃんと考えますし、
生活することにもシビアになるからです・・・。

そして、自己投資としの考えも出来るのです♪

海外での生活は、日本の生活とは全く違います^^:
これは、経験してみないことには解りません・・・。


是非、機会が有る方は一度外から日本を
見てみてください。

色々な気付きが有りますよ♪

オーストラリアの旅費

そろそろ夏休みも終わりですね♪

家族連れは夏休みか、冬休みしか海外旅行は
行きにくいですね♪

でも、金額は・・・。

目が飛び出るほど高いです^^:

もし、お子様がまだ幼稚園児とかだったら、
連休を利用するのも一つの手です・・・。
でも、ゴールデンウィークは駄目ですよ♪
高いです^^:

例えば、今年なら9月16日、17日の連休を利用して、
週休2日制ならば、15日もお休みなので、
既に、ここで3日間は取れますね♪

そしてその前後に一日か二日付ければ・・。
ハイ!ケアンズ5日間の旅の出来上がり♪

ただし、ここで気をつけなければいけないことは
出発日が連休に掛かる日にちだと高くなるので、
その辺は色々なパンフレットを見比べて
一番良いものを見つけてくださいね♪
帰国日の注意書きも見落とさずにね・・・。


オーストラリアのケアンズは5日間でも良いですが、
ゴールドコーストややシドニーに行く場合は、
最低でも7日間は欲しいかなぁ〜〜。
飛行時間も長いですが、見るところも沢山あるので、
結構時間が潰れてしまいます♪

今の時期、オーストラリアはまだ冬の終わりなので、
海には入れませんが、とても気持ちよい季節です♪


お散歩しながら、地元のカフェで
オージスタイルを味わっては如何でしょうか?
カプチーノにスィーツ・・・。

う〜〜ん、yum,yum・・・


同じスラングでも・・・

今年の夏は本当に暑いですね♪
富士山も気象庁始まって以来の
高い気温だそうです^^;

さて、最近スラングを聞いたのですが、
イギリスでは、タバコというスラングが
同じ発音でもオーストラリアでは、
ゲイと言う意味になってしまうスラングが
あることにビックリ♪

オーストラリアはもともとイギリスの
植民地だったので、ほとんどイギリスと
同じかと思いきや・・・。

お国柄が反映されていますね♪

最初はイギリス出身の人とタバコの
スラングを聞いていたのですが、
突然、なにやら長〜いフレーズを
話している人が出現・・・。
どうも私たちに言っているようで、
よくよく聞いてみると、↑のような
事なので、注意したほうが良いよ・・・
みたいな感じだったのです♪
もちろん、その人はオージー^^:


もしも、知らないでオーストラリアで
使っていたら大変^^:

スラングはきちんと意味を把握してから
使いましょう♪

私は余りスラングは使いません・・・。

間違えてると困るので♪

英語は綺麗な文章で話をしたいですね♪

わからない場合は、ちゃんと「わからないので
もう一度言ってください♪」と言うと
今まで以上に優しい単語で話してくれますので、
聞き取れなかった場合にも、再チャレンジして
下さいね♪

英語でコミュニケーション!!
素敵です♪

オーストラリア:ホテルでオーガニック製品に触れる♪

私がオーストラリアに行くときに一番拘るもの・・。
それはホテル♪

この記事にも
書きましたが、他国と比べて安いというのと、
アメニティーがよいからです♪

オーストラリアは隠れたオーガニック製品の
宝庫と言う事も以前の記事で書きましたが、
私が泊まるホテルのほとんどは、ナチュラル志向を
心がけているようで、石鹸、シャンプーは殆どが、
自然素材のものを置いてあります・・・。

その使い心地のよさと言ったら・・・。
クリーミーな泡立ち、洗い上がりのしっとり感・・・
などなど・・・。

贅沢なバスタイムを演出してくれます^^:

お風呂好きなわたしにとっては 持って来いです♪

お風呂上りのほのかな香りと共に、
バスロープに包まれながら、夜景を見る♪

仕事で疲れた体の外側と内側から
癒してくれています・・・。

おまけに、使わなかった石鹸は、
日本にお持ち帰り♪
もしかしたらいけないのかも知れませんが、
いまだに何も言われたことが無いので
私の中ではお持ち帰りOKになっています♪

日本に帰ってきて、お持ち帰りした石鹸を
お家のお風呂で使う・・・。

雰囲気こそ違いますが、効果は同じです^^:

皆さんもホテルの石鹸でお気に入りが出来たら
是非お持ち帰りしてくださいね♪

オーストラリアのオーガニックに簡単に触れる
良い機会かも知れませんね・・・。


オーストラリア:オーストラリアドルは・・・。

ここ最近オーストラリアドルが円安ですね♪

う〜〜ん・・・・。
夏休みにオーストラリアへお出かけを考えてる
方も多いと思いますが、このオーストラリアドル
の円安は痛いですね♪

4〜5年前には一時期60円台と言うときも
有ったので、オーストラリアでのお買い物は
取っても安く感じました・・・。

特にエッセンシャルオイルとか、ベジタブルソープ
とか、日本では結構なお値段するものが
割と安く変えたので、結構買いだめしてきたものです♪

でも、今はもしかしたら日本のショップで
買っても変らないかもしれませんね♪

話に聞いたところによると、輸入会社さんと
言うのは、お金を支払った時期のレートで
売値を決めているそうです。
なので、数ヶ月前に仕入れをしていたら、
今よりも若干安いかもしれませんね♪

自分の買いたい物が決まっていたら、
日本で価格調査をあらかじめしていった
方が良いかもです♪

日本で買うのと余り変らなければ
オーストラリアから帰ってくるときの
荷物は少ないほうが良いですもんね♪

オーストラリアドルが100円を超えるとは・・・。
ちょっと驚きです♪

オーストラリアに行ったら、お金は使うところは
使い、〆るところは〆て、楽しい思い出を
沢山盛ってか行ってきてくださいね♪

オーストラリア、ケアンズも良いけどパースも・・・。

そろそろ学校も、幼稚園も夏休みに入り、
夏休みにオーストラリアにお出かけの方たちも
多いのではないでしょうか?

家族連れに人気なのがケアンズですね♪
ケアンズは飛行時間も短いですし、
世界自然遺産で有名なグレートバリアリーフも
有るので、家族旅行には持って来いの
場所かもしれませんね♪


今回ご紹介するパースから50KM郊外にある
ロッキングハムという町も是非機会が有ったら
訪れてください・・・。

ここは、イルカと泳ぐツアーで有名なところです。
青く澄み切った海に野生のイルカが生息していると
言われています。

シュノーケルをつけて、浅瀬に来るイルカと
戯れるという経験が出来るところは
そう多くはありません・・・。

澄み切った水の中で自然の状態のイルカと
戯れるひと時・・・。
イルカは人を癒してくれるとも言われいます。
イルカと戯れて癒されて・・・。

なんと言う素敵なことでしょう♪

また、パースはインド洋に沈む夕日を見られる
場所でも有ります♪
インド洋に沈む夕日って日本では見られないですね^^:

成田空港からパースまでは、カンタス航空の直行便が
週3便出てきます。(水曜日、土曜日、月曜日)
飛行時間は役10時間15分です。
パースから成田空港は同じくカンタス航空の
直行便が水曜日、金曜日、日曜日と出ています。
便数が少ないので、旅行日程が組みにくいという
難点もありますが、パースはとても素敵な所です。

是非、一度足を運んでみてくださいね♪

ベジマイトは不思議なもの♪

オーストラリアのお土産として、
忘れてはならないのが、ベジマイト・・・。

私が最初にオーストラリアの家庭に
ホームスティしたときに、「食べてみて・・」
と食卓に出された、真っ黒いペースト・・・。
一見、日本でみるびんに入ったのりの佃煮の様だが
ふたを開けて匂いをかぐと・・・。
なにやら、ちっと怪しげな匂い・・・。
チョットだけ・・・
と思って味見・・・。
何ともいえない、とても美味しい・・
とはいえなかったので、とりあえず
「No thank you」・・・と答えたら、
「嫌いなのね・・・」といわれ
思わず、「うん」・・・・
「ま〜こんなに美味しいものを・・・」と
言われても・・・。
それ以来私はベジマイトを口にしたことが無い・・・。

いくらオーストラリアの人が薦めても^^;

でも、なぜかオセアニア圏の人は、ベジマイトが
好きみたい♪

この間も、ニュージーランド人と話をしていたら、
「ベジマイトは美味しいよ・・・」
というので
「まずい!」といったら、
「日本にだって納豆があるじゃない!それと同じだよ」
う〜〜ん、確かに発酵食品には変らないけど・・
「でも違う!」と心の中で反発^^:

何ともいえない、例えようもない味で有ったことは
間違えないのです♪

オーストラリアのホテルの朝食でもベジマイトは
有るのではないかと思います。
是非、一度チャレンジしてみてくださいね♪

ちょっと変ったオーストラリアのお土産として
良いかもです♪
日本では、味わえない味だと思うので・・・。

オーストラリア:ロングスティは素敵な滞在

今回は、ロングスティについてちょっと・・・。

ロングスティとは、基本的には長期滞在・・・。
滞在というのがポイントかもしれませんね・・・。
若い頃だと、留学やワーキングホリディーといった
長期滞在型の旅行も可能ですが、ある程度年齢を
重ねていくうちに、海外で生活をしてみたい♪
と思う方のために出来た言葉の様な気がします・・。

今後日本に居ても、年金を受けられるかどうか
解らない・・・という不安や、海外に行ったほうが
お金の価値がある・・とか、面倒な近所付き合いも
なく、自由にのんびり暮らしてみたい!!

また、今まで頑張ったのだから、そろそろ
ゆっくり夫婦二人の時間を大切にしたい・・・。

などと、理由は様々かと思います♪

私はロングスティに興味があるのであれば
お勧めします♪
なぜなら、海外でのリタイアメントした人たちの
時間がとてもゆっくり、マイペースで
流れているからです・・・。

同じ24時間でも、充実感が違う気がします♪

特に、オーストラリアのお年寄り達は、
実年齢よりも、若く元気です^^:

そして、かわいいおじいちゃんやおばあちゃんが
とっても多いのです♪

おしゃれなカフェにも仲良く二人で入っていたり、
スーパーで一緒にお買い物をしていたりと・・・。

オーストラリアのお年よりは、年齢なんて
ぜんぜん気にしていません・・・。
彼らは、彼らのスタンスで生活しています。

それは、とっても素敵に思えてなりません♪

もし、定年後は海外で・・・。

とお考えの方が居たら、是非調査して挑戦
してみてくださいね♪

今では、色々な情報収集の方法が有るので、
調べてみるだけでも、楽しいかも♪


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。