新婚旅行はオーストラリアの海?山?リゾート

新婚旅行にオーストラリアを選ばれる方も
まだまだいらっしゃいます。

それは、第一に治安が良いということですね^^:
比較的オーストラリアの大都市(観光地)は
細い道や暗いところを通らなければ、心配は
ないですが、気を許してはいけませんね・・・。
普通にしていれば、大丈夫です♪
最近では24時間営業のスーパーもあるので、
夕食の後、おなかこなしにお出かけも良いですね♪

新婚旅行に人気が有るのは、エアーズロック・・・。
エアーズロック登山を、結婚して初めての
記念とする方も多いようです・・・。
一人で登るとつらいですが、あつあつな
お二人なら、苦しいことも楽しい思い出と
なるでしょう♪

大自然に囲まれたリゾート地で素敵な夜空と共に・・・
一日が終わります♪

オーストラリア旅行、格安は何がお得?

オーストラリア格安旅行には、
色々と有ります♪

例えば、航空会社がキャンペーンを
行っているときや、旅行会社独自で
キャンペーンを行う場合など・・・。

どちらも、大体は2月〜3月と9月の出発日が
多いですね♪

格安だからの言って、飛びついては駄目ですよ・・。
色々な格安のパンフレット(主に1枚もの)を
入手して、利用予定ホテル、出発日、食事内容
観光内容・・・・などを比較してください♪

出発日を1日ずらすだけでも、旅行代金が
変わる場合も有りますし、昼食が付いていても
付いてなくても、料金差がないとか・・・。

利用ホテルもシャワーオンリー(バスタブがない)
の場合も有りますので、その当たりも
要チェックです♪
シャワーオンリーの場合は、バスルームは
狭いと思ってくださいね・・・。

利用予定ホテルの場所も要チェックです。
ご飯を食べるときも、わざわざタクシーとか
地下鉄を使わないといけない場合は、
時間とその交通費もかかることをお忘れなく♪











オーストラリア旅行持ち物は?

オーストラリアに旅行に行くときに、
持ち物の心配はありますか?

特にこれだけは・・・・
と言うものは有りません♪

ただ、太陽が強いので、日焼け止めと帽子、
目が弱い人はサングラスを持っていくことを
お勧めします♪
冬の時期は比較的心配はないでしょう^^:
コンタクトレンズの方は、風が強いときが
有りますので、サングラスがあったほうが
良いかも・・です。

寒がりの方は、夏場はエアコンが効いてますので、
持ち歩きに便利な羽織るものをもっていくことを
お勧めします^^:
飛行機の中もエアコンが聞きすぎてるときも
あります。
航空会社では、毛布は最近余分には
用意していないようです・・・。
以前は2枚とか3枚借りられたのですが
最近は1枚のみ♪
寒いと眠れませんからね♪

私はストールを常に、リュックかカバンの
肩紐のところに結んであります♪
案外便利ですよ^^:

エアーズロックに登るときは、はきなれた
スニーカーがお勧めです。

意外と目に見えないアップダウンがあるので・・・。











目的を持って、行動♪

オーストラリアにいく、目的は何??

そう、行く場所を決めるのが先か、
目的が先か。。。

今回は、すでにオーストラリアに行く!と言う
事が決まっている観光旅行の場合を・・・。


漠然とオーストラリア・・・と言っても、
日本の21倍もの大きさがある大陸の
どこに行きたいか??

東側なのか??西側なのか??
北なのか??南なのか??

そして、まず楽しい旅行をするのに一番
大切なことは・・・。


そこに行ったら、何をする??
と言うことを決め事。。。

そうでないと、ただ単に「オーストラリアに
行ってきました、はい!無事に会ってきました」
で終わってしまいます。

お友達に帰国報告をするときも
あなたの感動は伝わり、聞いているほうも
楽しい気持ちになりますので、
是非、有意義な時間を過ごせるよう
出発前に、ある程度は決めておきましょ。。。


有意義な楽しいオーストラリア旅行を送るためにね♪

オーストラリア旅行を楽しもう♪

オーストラリア旅行の形態は多種多様に富んでいる。
一人旅から、ファミリー、3世代家族旅行などなど…。
特に有名なのは、地球のへそといわれている、
エアーズロック、世界自然遺産に指定されている、
グレートバリアリーフ、42キロもの白い砂浜が続く、
サーファーズパラダイス、世界美港と呼ばれているシドニー、
イギリスの面影を残す、メルボルン、
老後はペースで…といわれるくらい、温暖な気候に
恵まれているパース…。

このように、それぞれの都市で違う顔を持つ
オーストラリア…。
オーストラリア旅行を目的に応じて、
行く場所と時期を決めてくださいね…。

そして、何よりもうれしいのは、時差がほとんどない
ということですね。
オーストラリアはサマータイムを取り入れているので、
(通常、シドニー、メルボルン、アデレードでは
毎年10月最終日曜日から3月第1日曜日まで)
サマータイム以外のときは+30分〜-1時間です。
サマータイムを取り入れている州は、
サマータイムの時はプラス1時間となります。
これは現地に到着するとガイドさんから案内がありますので、
その案内を聞いてくださいね♪

オーストラリア旅行の個々の都市に付いては、
また次回書きますね♪



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。