オーストラリア、ケアンズも良いけどパースも・・・。

そろそろ学校も、幼稚園も夏休みに入り、
夏休みにオーストラリアにお出かけの方たちも
多いのではないでしょうか?

家族連れに人気なのがケアンズですね♪
ケアンズは飛行時間も短いですし、
世界自然遺産で有名なグレートバリアリーフも
有るので、家族旅行には持って来いの
場所かもしれませんね♪


今回ご紹介するパースから50KM郊外にある
ロッキングハムという町も是非機会が有ったら
訪れてください・・・。

ここは、イルカと泳ぐツアーで有名なところです。
青く澄み切った海に野生のイルカが生息していると
言われています。

シュノーケルをつけて、浅瀬に来るイルカと
戯れるという経験が出来るところは
そう多くはありません・・・。

澄み切った水の中で自然の状態のイルカと
戯れるひと時・・・。
イルカは人を癒してくれるとも言われいます。
イルカと戯れて癒されて・・・。

なんと言う素敵なことでしょう♪

また、パースはインド洋に沈む夕日を見られる
場所でも有ります♪
インド洋に沈む夕日って日本では見られないですね^^:

成田空港からパースまでは、カンタス航空の直行便が
週3便出てきます。(水曜日、土曜日、月曜日)
飛行時間は役10時間15分です。
パースから成田空港は同じくカンタス航空の
直行便が水曜日、金曜日、日曜日と出ています。
便数が少ないので、旅行日程が組みにくいという
難点もありますが、パースはとても素敵な所です。

是非、一度足を運んでみてくださいね♪

西オーストラリアパースのお勧め?

パースの宿泊先のお勧めは・・・。
パース郊外のスカボロビーチです♪

そこには、コンドミニアムがあり、
インド洋に面しているコンドミニアムに
泊まれば、目の前にはインド洋・・・。

太平洋とは違った海の色をしています・・・。

スカボロビーチには、大きなスーパーもあり、
買い物には不自由しません^^:
パース市内にもバスで行かれるので、
時間に余裕の有る方は、是非スカボロビーチへ
宿泊してみてください♪

パースの市内観光をしたい場合は、
到着日に済ませて、そのままスカボロビーチ
まで、送ってもらえば大丈夫です。

ただ、スカボロビーチはホリディーシーズン
になると、オーストラリア人が宿泊しますので、
料金がお高くなります・・・。

もし、海に入らなくても良いのであれば、
オフシーズンが狙い目でしょう♪

一年中温暖な気候のパース・・・。

気持ちが落ち着きます^^:


オーストラリアパースの マーガレットリバーツアー

パースに行ったら、沢山見に行くところ
有りますね♪

ロットネス島やピナクルズ・・・。
遠くは、モンキーマイアやマーガレットリバーの
ワインツアー・・・。

マーガレットリバーのワインツアーは
英語のガイドツアーしかありませんが、
とても、楽しかったです♪

オーストラリアの有名なサーフポイント
でもあるマーガレットリバー・・・。
あいにく朝は晴れていたのですが、
午後から雲行きが怪しくなり・・
大雨が・・・。

マーガレットリバーツアーの途中では、
運がよければ野生のコアラを見れるかも??

マーガレットリバーのワインは上品な
味わいで、とても美味しいです♪

日本には、まだ余り入ってきてないのでは
ないでしょうか??

余り飲みすぎると、バスに酔いますので
ほどほどに^^:

オーストラリアのパースってどこ?

オーストラリア パース

オーストラリア西部に位置するパースは、
インド洋に面して温暖な気候に恵まれ
世界でもっとも住んでみたい町…でも有名です。

年間約140日近くがお天気と言う、
太陽に恵まれた町でも有ります。

パース周辺で有名なのは、イルカに餌付けの出来る、
モンキーマイアや、ワインで有名な、
マーガレットリバーがあります。


パースを一躍有名にしたのは、
1986年に開催されたアメリカンズカップ(ヨットレース)
でしょう。

パースで暮らす人々は、のんびりと、
自分らしくライフスタイルを楽しんでいます♪
日本からのパースへの長期滞在者も徐々に
増え続けているゆえんは、ここパースの
気候と、生活スタイルに有るのでしょうね♪

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。