ベジマイトは不思議なもの♪

オーストラリアのお土産として、
忘れてはならないのが、ベジマイト・・・。

私が最初にオーストラリアの家庭に
ホームスティしたときに、「食べてみて・・」
と食卓に出された、真っ黒いペースト・・・。
一見、日本でみるびんに入ったのりの佃煮の様だが
ふたを開けて匂いをかぐと・・・。
なにやら、ちっと怪しげな匂い・・・。
チョットだけ・・・
と思って味見・・・。
何ともいえない、とても美味しい・・
とはいえなかったので、とりあえず
「No thank you」・・・と答えたら、
「嫌いなのね・・・」といわれ
思わず、「うん」・・・・
「ま〜こんなに美味しいものを・・・」と
言われても・・・。
それ以来私はベジマイトを口にしたことが無い・・・。

いくらオーストラリアの人が薦めても^^;

でも、なぜかオセアニア圏の人は、ベジマイトが
好きみたい♪

この間も、ニュージーランド人と話をしていたら、
「ベジマイトは美味しいよ・・・」
というので
「まずい!」といったら、
「日本にだって納豆があるじゃない!それと同じだよ」
う〜〜ん、確かに発酵食品には変らないけど・・
「でも違う!」と心の中で反発^^:

何ともいえない、例えようもない味で有ったことは
間違えないのです♪

オーストラリアのホテルの朝食でもベジマイトは
有るのではないかと思います。
是非、一度チャレンジしてみてくださいね♪

ちょっと変ったオーストラリアのお土産として
良いかもです♪
日本では、味わえない味だと思うので・・・。

オーストラリアの手ごろばお土産は・・・

オーストラリアのお土産として、便利なものを・・・。

1つはショートブレッド。
ショートブレッドはスコットランド生まれの
ちょっと固めのビスケットです・・・。
日本でも目にする、タータンチェック柄で
有名なウォーカー社のものが有りますね。

最初に食べたショートブレッドは
ちょっとパサパサしていた感じですが、
オーストラリアのショートブレッドを食べたら
病み付きになりました♪

なぜなら、とってもしっとりしていたのです。
口の中に含んでも多少はパサパサした感じに
なりますが、バターの質がよいせいか、
しっとり感もあります♪

ただし、食べすぎには注意!かも^^:

ちょっと重たいですが、ショートブレッドは
スーパーでも売っていますし、
何より日本ではまだ、余り手に入れることは
出来ないと思います♪

お子様のいるご家庭や、女性へのお土産には
喜ばれます♪

会社のお土産でもOKです♪

メーカーは何処のを買ってもそんなに
変わりはありませんので、パッケージの可愛さや
大きさを検討してショートブレッドの
お土産選びを楽しんでくださいね♪

オーストラリアのスーパーは大きいですから
時間が直ぐに過ぎてしまいますよ♪

















広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。